はじめてのタオイズム

TOP > はじめてのタオイズム > 心を暖かくする生き方 

心を暖かくする生き方

体の冷えは、心も冷えやすい

今年の冬も寒くなりそうですね

この寒さの中で、心も氷ってしまわないように
雪の中で自分の心も雪にうもれてしまわないように
温めてあげましょう

体の寒さは 衣類を着込んだり、おふろや暖房で温めたり、運動をして体を動かすことによって暖かくなりますが(それでも暖まらない人には気のトレーニングがあります)
心はどうしたら温かくなるのでしょうか?


心とからだはつながっている

実は心もからだもつながっていて
からだが温かくなると、自然に心もあたたかくなる方向にうごきます

さっきまでいやな感じでこり固まっていた心の対立が
いっしょに走るとか いっしょに思い荷物を運ぶとか
とっくみあいのケンカをするとか
動かすことによって、ふっとほぐれて笑顔になることだってあります
これが心とからだのつながりを表しています


心を動かす生き方

そしてまた、
体を動かすと体が暖かくなり、あわせて心にも良い影響があるように
心もプラスの方向へ動かすことによって暖かくなるのです
心を動かすってどんなふうに?
これは感動です。

空を見て、青空の広さに感動したり
花をみて、その一輪の美しさに心を打たれる
毎日みている家の中の状況だって
子供が書いた落書きに、こんなに文字が書けるようになったと感心したり
夫がふと片付けてくれた洗濯物
たたみ方が下手だと文句を言うまえに、手伝ってくれたことに感謝できたらいいですね


小さな感動をみつけよう

私達の日常に、感動するきっかけ、感心する出来事は
実は沢山あるのです
そして小さなことに素直に感動できたら、あたりまえに続いていた毎日が変化に富んで楽しくなるのです

そして感動上手な人は、心がいつも動くので暖かい
変化があるので滞らないのです
情感豊かで幸せ上手な人と言えるでしょう


機械的な現代社会にうもれない

現代社会の日常は、車や電車に乗るので、体も使わない、仕事も分業になり、パソコンやインターネットが普及して、機械相手に仕事をしている人も多く、心も動かすことがあまりない。

そしてせっかく友人や家族といっしょにいるのに、
それぞれの目はiPhoneに釘付けなんて光景もよく見ます
相手と話しをするよりも、iPhoneでネットの情報を見たり、メールをするほうが気楽という生き方を続けていると
便利な機械につかわれて、いつの間にか人間が本来もっていた
コミュニケーション力が衰えてゆきます

そして、人に会っても会話がスムーズにすすまない
そんなことで悩むようになるのです

これは要注意ですね。


積極的に会話しよう

仕事も忙しく会社の同僚とゆっくり話す暇もなくパソコンに向かっている人は
出勤の途中や、事務所の窓から見える景色、
どんな小さなことでも良いのです
積極的に感動をみつけてみましょう

そして家族や友人や同僚と
ふと気付いた小さなことでいいから会話しましょう
言葉がみつからなかったら
まず挨拶からはじめましょう

きっとあたりまえの毎日に、変化がでて、楽しくなるはずです。
そしてその変化というのは、あなた自身の心とからだの気が動くということなのです

あなた自身の心やからだの気を動かすことで
心もからだも温かくなることでしょう
外は寒くても、
心もからだも温かい
それこそが幸せの人生への大きな1歩なのです

幸せの人生を踏み出したあなたへ 〜「生きるタオ」特設サイト〜
心と身体を磨く「性命双修」
無為自然のストレスレスの生き方

道家道学院