TOP > コラム > 11月の言葉 「季節も人も陰陽調和」 

11月の言葉 「季節も人も陰陽調和」

11月に入って
日本も寒い冬にむかって
季節が動き始めました

日本は狭いようでとっても広い
札幌の週間天気予報は雪マークもついて
鹿児島はまだ20度を超える日もあるのです

そして同じ場所でも毎日の気温が10度も違う
明日の洋服を考えるのが大変なんて
いっている場合じゃないですね。

夕べはお鍋を囲んで暖まったのに
今日は 昼から汗ばんでいる

ここまでくれば人間の抵抗力も
自然治癒力だって
大きな負荷がかかって
悲鳴をあげてしまいます。

10年後のクローゼットの中は
一年中入れ替えもしないで
夏冬渾然として服が並ぶのでしょうか。

春夏秋冬があるのが日本。
そんな美しい日本の季節も
世界の温暖化現象で
消えてゆくのでしょうか

そんな季候の変動に
次々でてくるヒット商品

暖房や冷房、洋服を重ね着して、
ホッカイロを考案し、
薄くて暖かい下着を売り出し、
どんな季節にも対応できるよう工夫するのが
人間の偉さ!

でもちょっと待って。
いくら工夫しても
科学技術が進んでも
本来の人間の体は天地自然と共にある
そんな人間の体内環境は 
温暖化現象とともに、
どんどん不調和になってきているのです

ちょっと体調が悪い
そんな自分を責めないで、
不調を表現している体に向き合って
ちゃんとその声を聴いてあげましょう

仕事は効率よく
売上げは上がり続けるように
成績はあがればあがるほど良い

そんな効率主義の考え方は
きっと無理があるはず
だって天地自然は
太古の昔から
陰陽調和で成り立っているのですから

古代の中国の人達は知っていました。
登れば下がり、
増えれば減り、
大きくなればいつか小さくなる時がある。

それが天地自然の大きな法則
人間がいくら頑張っても
この法則は変えられないのです

それが解ったら
からだで受けとめられたら
きっとあなたの自己嫌悪も
イライラも
不安も
す〜っと消えてゆくでしょう

だって陰陽調和。
これが人間が生まれるよりずっと以前から
地球ができるその前からの
自然の真理なのですから。

この冬は
天地自然のバランスを思いだして
肩の力をぬいて
失敗も成功も
陰陽調和と受けとめて
もっと自然に
もっとあなたらしく
すてきな冬を過ごしてみませんか?

日本道観では
陰陽調和の心と体を取り戻し、
どんな時代も楽しく快適に生き抜いてゆける
気のパワーを身につけていただく
お手伝いをしています。

最近なんだか私、不自然だわ。
体はこちこち〜
心もぎしぎし〜
そんな気がしたら
ぜひご相談ください。
あなたの自然 
いっしょに取り戻しましょう。

今月のコラムはTOPページに掲載しています

 

道家道学院